読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『レジェンドヒーロー三国伝』第19話と第20話の紹介(動画付き、ネタバレあり)

『レジェンドヒーロー三国伝』(레전드히어로 삼국전)

第19話:ボディーガード・テンペスト(보디가드 대소동)(5月4日放送)

女性アイドルが襲われる事件が次々と起こり、人気アイドルのリナ(리나)がボディーガードを募集する。劉備(유비、ユビ)と公孫サン(공손찬、コンソンチャン)は彼女のボディーガードになる。ところが、リナのわがままに劉備らは翻弄される。

そして、駐車場に止めてあったリナの車がリングブレードという武器を使うレジェンドヒーロー顔良(안량、アンリャン)に攻撃され炎上し、その後リナの撮影現場も襲撃される。劉備公孫サン、そして、リナの熱烈なファンの孫策(손책、ソンチェク)は変身して顔良と戦うが、ファイナルバトルの後顔良は逃げてしまい、顔良の正体はわからない。

抜粋映像

本編動画

 

第20話:無限疾走、蝶の夢(무한 질주, 나비의 꿈)(5月5日放送)

連続アイドル襲撃事件を調べていた曹操(조조、チョジョ)はリナのことを疑い始める。一方、公孫サン劉備にリナの指使いの癖がレジェンドヒーロー顔良のそれと同じだと指摘するが、劉備は取り合わない。

そして、リナのコンサート会場で、公孫サンはリナのマネージャーの発言からリナの本名が『三国志』の英雄の袁紹(원소、ワンソ)だと知り、疑いが確信に変わる。

コンサートの途中でステージ上のバラの形をした舞台装置から触手が伸びて人々を襲う。リナは顔良に変身する。劉備は変身しようとするが、リナの策略で英雄牌が奪われていることに気付く。そこで、観客として来ていた孫策が変身して戦う。公孫サンもレジェンドヒーロー趙雲に変身して駆けつける。

ところが、戦闘中趙雲劉備顔良の攻撃からかばって変身解除、公孫サンのチェンジャーが破損して、公孫サンはドリームバトルから脱落することになる。劉備趙雲牌を新たに臣下に加え、レジェンドヒーロー趙雲に変身する。そして、レジェンドヒーローに変身した曹操も現れる。顔良は敗北、リナこと袁紹はドリームバトルから敗退する。すると、突然レジェンドヒーロー呂布(여포、ヨポ)が現れ、ステージ上に浮かんでいたダークペンタゴンを回収する。ダークペンタゴンはコンサートの始まる前に張角(장각、チャンガク)が置いたもので、これで人々からエネルギーを奪っていたのだ。

抜粋映像

本編動画

レジェンドヒーロー顔良