世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

判断を保留すべき作品

1950年に公開された映画『黄金バット 摩天楼の怪人』が日本初の特撮ヒーロードラマだという説がある。しかし、この映画のフィルムは現存せず、残されたわずかな資料だけではこの作品でどのくらい特撮が使われたのか現在では判断のしようがない。したがって、この映画が特撮ヒーロードラマであるかどうかという点については判断を保留したい。なお、この映画については、Sarcophagus of Atlantisに紹介記事が載っている。

 

次に、1960年から1961年にかけてテレビ放送された『ピロンの秘密』も同様である。