読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの戦士ビマX』第26話:トルガに罠!

インドネシア語・ビマ

『ガルーダの戦士ビマX』(ガルーダの騎士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X)
第26話:トルガに罠!(原題:Jebakan bagi Torga!)

あらすじは次のとおり。

子どもたちと遊んでいたディマスの前に突然トペン・ベシが現れる。ディマスはトルガに変身してこれと戦う。戦闘中にトペン・ベシが撤退したのをトルガは自分が強いからだと思ってしまう。

イスカンダル家の人々はアクサラ・コーポレーションの社屋に迎えられる。ここで、ディマスは彼らにアクサラ社の研究員たちが作ったポータルを見せる。この社屋にはグランド・ゲーターの残骸もあり、突然この残骸からレイとレザの両親の映像が放映される。

一方、MNCタワーにはライオン怪人ネルメアン(Nermean Monster Singa)と戦闘員たちが現れる。ディマスはレイとレザを社屋に残して1人でタワーに向かう。

CM後、トルガとネルメアンが戦うが、レクソールの計略により、トルガは自分の攻撃でタワー内に設置されていた装置を活性化させてしまい、ジャカルタ市内に被害を出すことになる。

ラストシーンでは、「トルガが圧迫される!この後に続くメッセージの後に見よ」(Torga terdesak…! Saksikan setelah pesan-pesan berikut ini)というテロップが表示される。

次回のサブタイトルは「信じられるホワイト・パワーストーン」("Power Stone Putih Yang Meyakinkan")