読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『牙狼 魔戒ノ花』第13話の言葉解説

英語
牙狼 魔戒ノ花』第13話が放送された。今回からオープニングとエンディングが変更されている。新しいオープニングテーマ曲のタイトルは「雷牙~Tusk of thunder~」。tuskは英語で牙という意味なのでTusk of thunderは雷の牙という意味になる。 次に、今回登場した獣の名前がバルグだったが、この名前は英語のbulkに由来があると思われる。bulkには、巨体、かさが増える、かさを増やすという意味があり、このことから体内に邪気を集めている獣の名前に使われたのだろう。さらに、バルグの外見から考えて、悪夢を食べる獏(ばく)という架空の動物のことも意識されているだろう。 このほかに劇中の台詞で気になる箇所があったのだが、これについては別の記事で書く。