読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの戦士ビマX』第29話:戦士の世界の秘密!

『ガルーダの戦士ビマX』(ガルーダの騎士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X)
第29話:戦士の世界の秘密!(原題:Rahasia Dunia Satria!)

あらすじは次のとおり。

レクソールはダンゴムシ怪人ゾイクに出動命令を出そうとするが、ゾイクはその前に「失礼します、俺はまず食事を探します」(Permisi aku cari makan dulu)というプラカードを掲げて勝手に外出してしまう。

一方、リンボ(Limbo)という異空間でビマXとトルガは戦闘訓練をしていたが、ジャカルタに怪人が出現したことを知り、元の世界に戻る。

ゾイクがスーパーマーケットを襲撃しているところに、ビマXとトルガが駆けつける。

ここで、「2人の戦士対ゾイク! この後に続くメッセージの後に見よ」(Dua Satria vs Zoik! Saksikan setelah pesan-pesan berikut ini)というテロップが表示される。

CM後、ビマXとトルガはゾイクと戦うが、トルガのミスでゾイクを逃がしてしまう。

自分の失敗に悩むディマスはある声に導かれてダークリンボに迷い込んでしまう。

リンボでハリマオの霊からレイはこのことを知らされるが、そこになぜかトペン・ベシが突然現れる。

ラストシーンでは「ダークリンボの中でディマスの運命は如何に? この後に続くメッセージの後に見よ」(Bagaimana nasib Dimas di dalam Dark Limbo? Saksikan setelah pesan-pesan berikut ini)というテロップが表示される。

次回のサブタイトルは「ダークリンボからトルガを救え」("Menolong Torga dari Dark Limbo")

なお、これは筆者の推測だが、これまでの放送回で映ったトペン・ベシのフラッシュバックの内容と今回本来ならサトリア(戦士)しか入れないリンボに入れていることから考えると、トペン・ベシはかつてサトリアで何らかの理由で闇に落ち鉄仮面をかぶった悪者になったのだろう。