読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの戦士ビマX』第22話:トルガの正体!

『ガルーダの戦士ビマX』(ガルーダの騎士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X)
第22話:トルガの正体!(原題:Identitas Torga!)

あらすじは次のとおり。

イスカンダル家に突然ディマス・アクサラ(Dimas Akhsara)がリカとスギ(Sugi)という男を伴ってやって来る。彼はインドネシア最大財閥の御曹司でトルガだ。ディマスがオレンジ・パワーストーンを得たのはグランド・ゲーターがジャカルタを襲った時だと語る。

そして、戦闘員たちがジャカルタに現れる。

ここで、「この後に続くメッセージの後、ビマとトルガの戦いを見よ!」(Saksikan Pertarungan Bima dan Torga Setelah pesan-pesan berikut ini!)というテロップが表示される。

レイとディマスはビマXとトルガに変身して戦闘員たちと戦う。ところが、レディー・モッサがスギの体内に合成パワーストーンを埋め込む。次に、ランディにも埋め込もうとするが、アザゼルがこれを阻止する。

スギはカニ怪人バキューラに変身してアザゼルと戦う。アザゼルは変身が解けてレザに戻るが、ビマXとトルガが彼に代わってバキューラと戦う。バキューラが実はスギだと知ったビマXはバキューラへの攻撃をためらうが、トルガは迷わずバキューラと戦ってこれに勝ち、バキューラがスギの姿に戻る。

しかし、スギの体内にはもう1つの合成パワーストーンがあり、今度はハチ怪人アゼロットに変身する。

ラストシーンでは「この後に続くメッセージの後、3人の戦士の戦い!」(Pertarungan  3 Satria Setelah pesan-pesan berikut ini!)というテロップが表示される。

次回のサブタイトルは「守る者と守られる者」("Yang Melindungi dan Yang Dilindungi")

なお、劇中ランディに対して使われた"Mas"というのはジャワ語で同等以上の立場にある男性に呼びかける際に使われる語。