読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの戦士ビマX』第20話:恐怖のファントム・ウェポン

『ガルーダの戦士ビマX』(ガルーダの騎士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X)
第20話:恐怖のファントム・ウェポン(原題:Phantom Weapon yang Mengerikan)

あらすじは次のとおり。

ブラック・ロードが地球にファントム・ウェポンという強力な武器を送る。デス・ファントムの3人はグレート・モンスターになって、ファントム・ウェポンを自分の物にしようと争う。一方、レイはトペン・ベシから地球に落ちた隕石の正体がファントム・ウェポンだと教えられる。デス・ファントムのなかでドラコナーがファントム・ウェポンを手にする。

ここで、「ファントム・ウェポンとはどのような力なのか? この後に続くメッセージの後に見逃すな!」(Seperti apa kekuatan Phantom Weapon?  Jangan lewatkan setelah pesan-pesan berikut ini!)というテロップが表示される。

レザとレイはアザゼルとビマXに変身して、以前とは違う姿になったグレート・モンスター・ドラコナーと戦う。しかし、ビマXとアザゼルは敗北し、絶体絶命の状況になる。

ラストシーンでは、「新たな戦士登場。この後に続くメッセージの後に!」(Munculnya Satria Baru. Setelah pesan-pesan berikut ini!)というテロップが表示される。

次回のサブタイトルは、「新たな戦士その名はトルガ!」("Satria Baru Bernama Torga!") 次回予告ではトルガの姿がしっかりと映っている。