読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの騎士ビマX』第9話:寝不足の英雄

『ガルーダの騎士ビマX』(ガルーダの戦士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X) 第9話:寝不足の英雄(原題:Pahlawan Kurang Tidur) あらすじは次のとおり。 イスカンダル家の4人は悪夢のせいで全員寝不足。レイは夢の中でコモドオオトカゲ怪人プロテウスに襲われた。ルスランの「寝不足の社会現象」(Fenomena Masyarakat Kurang Tidur)というタイトルのテレビレポートによると、ジャカルタ市全体で寝不足になっている。これはヤギ怪人ザクロスの仕業だ。 レイはビマXに変身してトペン・ベシと戦うが、寝不足のため十分に力が発揮できず、敗退する。そこへ、ドラコナーが現れ、トペン・ベシと戦闘が始まる。当初はトペン・ベシが優勢だったが、ドラコナーが翼竜のような姿のグレート・モンスター・ドラコナーに変身すると、形勢が逆転する。 一方、レイはリッカにある施設に連れて行かれ、そこで熟睡して元気を回復する。ビマXはザクロスと再戦して、ガルーダ・インフェルノ・クラッシャーでザクロスに勝つ。