読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの騎士ビマX』第7話:飢えた怪人が獲物を探す

インドネシア語・ビマ
『ガルーダの騎士ビマX』(ガルーダの戦士ビマX、サトリア・ガルーダ・ビマX)(Satria Garuda Bima-X) 第7話:飢えた怪人が獲物を探す(原題:Monster Kelaparan Mencari Mangsa) あらすじは次のとおり。 イスカンダル家に差出人不明の荷物が届く。これを受け取ったイワンおじさんは中に何かの装置と、ランディとレナの両親からの手紙を見つける。イワンはこれをランディとレナに見せようと外に出る。ところが、食欲旺盛なダンゴムシ怪人ゾイク(Zoik)と出会い、怪人に装置を食べられ、イワン自身も食べられてしまう。そこへ、レイが現れ、ビマXに変身して怪人と戦うが、怪人のおなかの中にはイワンがいるので思うように攻撃できない。 なお、次回予告は異例なことに、ゾイクが担当している。