世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『環境戦隊ゼンタフォース』第16話~第19話

『環境戦隊ゼンタフォース』(환경전사 젠타포스)のあらすじ。 第16話:学校へ行ったユリ ユリはヨルとスーが通っている小学校に通う。ユリはヨルと同じ6年生、スーは3年生だ。 ニカンとネカンはウィルスを持ったウサギを野に放ち、このウサギを通じてこどもたちにウィルスを感染させようと企む。動物好きなスーはウサギに触れて病気になる。 一方、街に怪人ダスターが出現。ゼンタウィンドとゼンタファイヤーだけがダスターと戦うが苦戦。自宅でシャワーを浴びて元気になったスーがパワーをゼンタウィンドとゼンタファイヤーに送ったので、ゼンタフォースはダスターに勝つことができた。 第17話:光線剣の秘密 怪人エクシードがマウスビームで人間を次々とネズミに変える。 一方、囚われの身のヒョン・ウンは何とかゼンタ研究所にファックスを送ることができる。このファックスにはゼンタフォースの光線剣の秘密が書かれている。これを知ったケイトは人間の美女に化けて、チェ・ビン教授をだましてこのファックスを奪い取る。しかし、教授はこれとは別にファックスのコピーを持っていたので、このコピーがゼンタフォースに渡る。 エクシードとの戦闘中、ゼンタアクアがファックスで送られた図の意味を理解し、ゼンタフォースの3人は3本の光線剣で三角形を作って放つビーム(合体レイソード)でエクシードを攻撃、エクシードに勝つ。 第18話:ゼンタ少女ユリ ゼンタ五元素のうち4つはプン、ヨル、スー、ヒョン・ウンだとわかっているが、残る1人が誰なのか依然としてわからない。 ゼンタフォースはエクシードとまた戦い、合体レイソードでエクシードを倒す。 第19話:パンドラの箱 ケイトはハーデスに強く促されユリが地球侵略の邪魔にならないようにする作戦を実行する。怪人アルゴスがユリの母親に化けてユリをヒョン家から家出させる。そして、ハーデスが両親の身柄と引き換えにユリにゼンタフォースと戦うよう脅迫する。 ゼンフォースはアルゴスと戦うが、突然現れたユリがアルゴスの味方をするので劣勢になる。