世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『環境戦隊ゼンタフォース』第12話~第15話

『環境戦隊ゼンタフォース』(환경전사 젠타포스)のあらすじ 第12話:人形を探せ ユリの大切なぬいぐるみテディがなくなった。実はこれはニカンが盗んでいたのだ。 一方、ヒョン・ウンはスピード宅配から解雇される。 ゼンタフォースは怪人アルゴスと戦うが、アルゴスはテディに宿っている力を利用して自分を守るので、ゼンタフォースは苦戦する。ゼンタファイヤーが強い光を出してアルゴスの目をくらましテディを取り返すと、形勢が逆転、ゼンタフォースがアルゴスに勝つ。 第13話:農園での出来事 ヒョン一家は農場で休日を過ごす。ところが、農場に怪人フースカが現れ、ヨルが捕まえられ敵の基地へ連れて行かれる。そこへ、ユリがテレポートしてきてヨルを救い出す。 ゼンタフォースはフースカと戦って勝つ。 第14話:ゼンダマンを拉致しろ スーの誕生日にヒョン・ウンが復活したフースカにとらわれ敵の基地へ連行される。基地でケイトがヒョン・ウンに自分たちの仲間になるように言うが、ヒョン・ウンは断る。この2人の会話でヒョン・ウンも異星人であることがわかる。 ヒョン・ウンの3人の息子、ゼンタフォースが敵の基地に侵入して父親を救おうとするが、基地内では変身が解けてしまい、やむを得ず基地から脱出する。 ケイトはゼンタ研究所にヒョン・ウンの身柄と引き換えにゼンタ原石を渡すよう要求するが、イ・ミヨンはこの要求に応じない。 ゼンタフォースはフースカとまた戦ってこれに勝つ。だが、ヒョン・ウンはまだ囚われの身だ。 第15話:彷徨うゼンタフォース ゼンタフォースは怪人ダスターと戦うが、ゼンタアクアがダスターの電磁波攻撃で負傷する。 ふたたびダスターが出現。ゼンタウィンドとゼンタファイヤーの2人だけがダスターと戦うが苦戦する。自宅で療養していたスーがシャワーを浴びて水の精気で自分を治し、さらにパワーをゼンタウィンドとゼンタファイヤーに送る。パワーアップした2人はダスターに勝つ。