読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の特撮ヒーロージャーナル

世界中の特撮ヒーローを紹介します。

『ガルーダの騎士ビマ』第18話解説

『ビマ・サトリア・ガルーダ』(Bima Satria Garuda)第18話のあらすじは次の通り。 アザゼルの前にシャドー・クライシス・アルティメット・フォーと呼ばれる4人の怪人が現れる。このうちのヤギ型怪人のザクロス・モンスター(Zacros Monster)がレナの乗っているバスをハイジャックする。ビマはザクロスの誘いに応じて、このバスに乗り込む。しかし、このバスはザクロスの作った幻想の世界の中にあり、ビマは幻に翻弄される。そして、ザクロスはビマの体内にある2つのパワー・ストーンを奪おうとする。 次に、今回出た言葉の解説。 シャドー・クライシス・アルティメット・フォー(Shadow Crisis Ultimate Four)は直訳すれば影の危機の究極の4人。